両家顔合わせ・結納の食事会 | プラン |札幌の南区のレストラン「リストランテ フォレスタ・ビアンカ」【公式】

結納・顔合せプラン おひとり様 8,000円(税・サ込/ 飲み放題付)

適用人数4名様~
結納ご両家顔合わせプランページ札幌南区イタリアンレストラン「リストランテ フォレスタ・ビアンカ」
フルコース全8品
  • 1つめの前菜
  • 2つめの前菜
  • スープ
  • パスタ
  • 魚料理
  • 肉料理
  • ドルチェ
  • 自家製パン
  • コーヒー
ふたりの間で「結婚」を約束したその次は、両家の間で「結婚」の約束を。

結婚式の準備、そしてふたりの新生活をスムーズにスタートさせるためにも、両家の顔合わせはとても大切な機会です。
ご両親のご意向も尊重しながら、結納や顔合わせ食事会を行うのがおすすめです。

レストランウエディングもできる「リストランテ フォレスタ・ビアンカ」のスタッフは、結婚式準備の知識も経験も豊富。
「レストランでの結納って、何を用意すればいいの?」「結納や顔合わせ食事会の流れってどんなふうに進むの?」などなど、不安や疑問もどうぞお気軽にご相談ください。

略式ではありますが、顔合わせの流れのご説明や進行もお手伝いいたします。おしゃれで落ち着いた雰囲気のレストランで、美味しい食事を囲みながらご両家の親睦を深めあう場としてご利用ください。

※メニューの内容は、その季節に応じた旬の食材を使用したものでご用意させていただきます。
※飲み放題のドリンクメニューについては、お問い合わせください。
※ご年齢やアレルギー体質などに応じてメニュー内容は調整いたします。お気軽にご相談ください。

結婚式の準備、顔合わせの流れ

食事会に向けての6つのステップ

(1)日程を決める。
顔合わせの食事会は、結婚式当日の3か月から半年前に行うのが一般的です。食事会をひらく場所やご両親の予定を確保するためにも、予約は1か月週間前くらいに済ませておくのがおすすめです。
(2)場所を決める。
「ある程度落ち着いた場所」「きちんと感が出せる場所」で行いたい方が増えています。やや改まった席として、両家の親睦を深めることを目的とした席にしたいのなら、レストランの個室がおすすめです。
(3)料理を決める。
食べやすく、時間をかけて味わえるコースメニューがオススメです。料理のジャンルは、ご両親の好みも反映させて決定しましょう。お店のスタッフには、あらかじめおめでたい席であることを伝えて、食材に縁起のよいものを取り入れてもらったりアレルギーの食材も伝えておくといいでしょう。
(4)費用分担を決める。
食事代については、最近は親を招待するという形で、おふたりが負担するケースが増えているようです。どちらかの地元近くで行う場合には、宿泊費や交通費の負担も検討材料に入れて、新郎側の家をたてた支払方など気を遣っていらっしゃるケースも。
(5)服装を決める。
事前にご両家で相談して雰囲気を統一されている方が多いようです。一方がフォーマル、一方がカジュアルでは、ご両家の間のバランスがとれなくなってしまいます。服装は会場の雰囲気に合わせ、なおかつ双方で格を揃えることが大切です。
(6)内容を決める。
せっかくご両家が一堂に会する機会ですから、食事をするだけでなく、お互いの家族を紹介し合ったり、記念撮影を行なったりするなど、お互いの仲が深まるようなアイデアを盛り込んではいかがでしょうか。食事が始まる前に、婚約記念品の交換や乾杯を行うスタイルも増えてきています。その他のアイデアや進行などはレストランスタッフにご相談を。

 

その他のプラン、サプライズのご案内はこちら